いっしょに暮らすわんにゃん達との日々と
ちょっとしたひとり言。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
time
  
flowers
   
Music Box
   
RECOMMEND
<< ジュエルの体調不良 | main | ざーーーっくり、振り返ってみました。 >>
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - |PAGE TOP↑ -
時々はいたわってください。。。自分のこと
category: - | author: ティアラまま
 10月18日の日曜日
わたしの実兄が、旅先で急逝しました。
57歳でした。

日曜日のお昼過ぎ
3わんSをランにでも連れて行こうと準備をしていたとき
電話が鳴りました。
母からでした。
「お兄ちゃんが、那須で倒れて病院に運ばれたって・・・
すぐに来てくれって・・・お母さん、那須に一人じゃ行かれない・・・」
父は、17年前に他界し、母と兄のふたりで暮らしていました。

母には心臓の持病がある。
いっしょに行くから、落ち着いてと伝え
フラワーぱぱとともに、すぐに埼玉の実家へ向かいました。
母を乗せ、那須の病院へ。

しかし、間に合いませんでした。
一緒にいた兄の友人や、お医者さま、警察の方の話では
倒れた時に、そのまま逝ってしまったようでした。

ロープウエイの乗り場に並んでいたとき
「なんか、疲れたなぁ。。。」 と一言。
「えっ?」 と友人の方が振り向くと
よろよろっと倒れこんでしまい
たまたま、近くにいらっしゃったお医者さまと、看護師の方が
心臓マッサージ等をしてくださったそうです。

母への一報は、その看護師の方がしてくださったそうです。
救急搬送されましたが、そのまま戻ってくることはありませんでした。
心不全ということでした。

いままで、大きな病気をしたこともなく
通院や、お薬を飲んでいるということもなく
会社の健康診断でも、とくに大きな問題もなく。。。
でも、以前からコレステロールの値が、少々高いということはありました。
「体質だからね」
「コレステロールの薬飲むと、きもち悪くなるんだよな」
たばこも吸っていましたし、仕事のおつきあいでお酒も飲んでいました。
年齢的にも、年々太りぎみに。
仕事でも、日々の生活でも
今の世の中、ストレスと無縁ではいられないでしょう。
たぶん、ある程度の年齢になった方なら
思い当たることなのでは。。。
はっきりと、病気ですとならないと
なんとなく、多少気にはなるけど、でも深く考えない。

でも、時々は立ち止まってみて
自分をいたわってあげましょう。。。
なかなか、仕事は休みにくいけれど
たまには、休息も必要ですよね。

3ヶ月ほど前、フラワーぱぱは
会社での健康診断で、このままだと生活習慣病になるよ
とお医者さまに忠告され
わたしは、同じ頃、とても体調が悪く
ふたりで、少しダイエットしようと始めたところでした。
少し体重が落ちたことで、私の体調が改善されてきたこともあり
兄にも勧めようと思っていた矢先のことでした。

このような内容を書くこと、迷いましたが。。。
でも、みなさんに自分のことぜひ、いたわって欲しいと思い
書かせていただくことにしました。
いやな気持にさせてしまったら、ごめんなさい。

ちょっと、体調が悪いなとか
疲れが溜まっているかなとか
ストレスを感じていたりとか
どうぞ、たいしたことじゃないと思わないでください。

時々は、ゆっくりと立ち止まって
詰め込みすぎた荷物をおろして
自分をいたわる時間を持ってください。

わたしもフラワーぱぱも
自分のからだのこと、真剣に考えようと
はじめたところです。

comments(4) | - |PAGE TOP↑ -
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
- | - |PAGE TOP↑ -
御身内のご不幸、心よりお悔やみ申し上げます。
お兄様と一緒にお暮らしだったお母様の辛い心中をお察しいたします。

ちょっと疲れた、というのは体からのサインなのですね。。。
このごろ自分の体調、確かにちょっと心配なことがあります。
もしものことがあったら、犬たちをどうするか考えておこうかな、なんて思うこともあります。
まだ倒れてらんない!ですが、こればかりはいつくるか予想がつきませんものね。。。
気をつけねばと思いました。
ティアラままさんもご自愛くださいませ。
by allen (2009/10/29 4:01 PM)
ティアラまま、お母さんのお気持ちを考えるとかける言葉もありませんが、
何よりも、お兄さんのご冥福、心よりお祈りいたします。  合掌

ティアラままの言わんとすること
よくわかります。私の同級生の中には
もうガンで逝ってしまった者も何人かおりますし、先日聞いた同級生の死は衝撃的で
ハイヒールのカカトが急にポッキと折れて
バランスを崩し頭から倒れて脳内出血で逝ってしまいまして…友達の間では相当のショックでした。
身体の声に耳を傾け無理せず、
何より今、今日という1日を大切に生きなければと考えさせられますね。

お互いに日々の暮らしに気をつけて
生きていきましょうね。

by かえでママ (2009/10/29 9:31 PM)
☆allenさん
お返事が遅くなりました。すみませんでした。
やさしいコメントありがとうございました。
ついつい、ちょっとした不安は忙しさに「まぁ、大丈夫・・」としてしまいがちですよね。
おそらく、兄もそんな感じだったんだと思います。
少しのことでも、きちんと向き合わなくてはと
つくづく思いました。
allenさんは、お仕事が大変ですものね。
きっとご自分のことは「次に」なってしまいがちですよね。
患者さんのことは一生懸命考えるのに、辛いところですね。
どうぞ、心配なところには十分気をかけてくださいね。

ほんとうにありがとうございました。
by ティアラまま (2009/11/09 7:34 PM)
☆かえでママさん
お返事、おそくなりまして本当にすみません。
兄の関係でいろいろとやらなくてはならないことが
たて込んでおりました。
母も高齢なため、仕方ないです。
我々の年齢くらいになってくると、いろいろありますね。
今日は絶好調!なんて思える日はなかなかないですもん^^;
ほんと、お互い日々、自分のことにもう少し気をかけて暮らしていきたいですね。
かえで家もお忙しいお仕事ですものね。

やさしいコメントをいただいて感謝しています。ありがとうございました。
by ティアラまま (2009/11/09 7:40 PM)






SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH